Active 認定チェアエクササイズ・インストラクター 白木 和恵さん from愛知

このページは1億人元気運動協会認定インストラクターの現場での活躍をレポートしています。



『ディスコ好きの助産師さんがエアロに出会って楽しい妊婦指導を目指した!』
今回ご紹介させていただく白木さんは17年目のベテラン助産師であり、フリーのフィットネスインストラクター暦13年という経歴の持ち主です。
看護学生時代に妊婦体操のクラスに参加した時、つまらない上に気持ちよさもなく「何の意味があるの?」と感じたのが『健康の維持・増進のための運動提供』を職業にする大きなきっかけとなったそうです。もともと音楽にあわせて身体を動かすのが大好きでディスコに通いづめの青春?を送ったという白木さんは『マタニティビクス』という言葉に出会い大変興味をもたれたそうです。

現在は『妊婦への運動提供』の分野では最前線で活躍されセミナーも開講されています。一旦、sou総合病院勤務を結婚退職された後に『妊婦への運動提供』を専門とする資格を取得し、スポーツクラブでのレッスン・産婦人科クリニックでのレッスンを経て、看護専門学校での講義もこなされています。十数年前に感じた妊婦体操の疑問を打破した『楽しい妊婦指導』の普及にも努めておられます。
        

レオタードは私の白衣!
職業人としてのモットーは『相手の立場に立って考え、ニーズに応える』こと。
 白衣を着ていた頃よりもレオタードで一緒に動く方が妊婦さんとの親近感は増しました。
 『妊娠中を健やかに』『満足のいくお産』『余裕のある育児』に対する援助を行うには、白衣を着て感謝されやすい立場で話すより、レオタードを着ているほうが同じ目線で一緒に考えることができ、妊婦さんのお手伝いをしやすいスタイルだと感じるそうです。

妊婦指導にチェアエクササイズはもってこい!
フィットネスの流れの中で新しいものが出てくるとすぐに「これは妊婦さんにどんな効果を上げるだろう?」と考える頭になっている。「チェアエクササイズ」を知った時も椅子で行う運動の効果を理論的に体系付けているものとして大変興味をもたれ、早い段階で資格をとられました。

○ C-Exは妊婦さん向きの動きを多く含む
座位だからこそ行える、妊婦向きの動きもいくつか上げられます。例えば、椅子運動の特
 徴である“座位での骨盤後傾”や“腸腰筋や下肢のストレッチのしやすさ”などがそれです。

○ C-Exは自宅で行える安全で効果的な運動
もともと運動歴のない方はまだまだ多い上、妊娠中は運動不足と栄養過多になる傾向があります。院内フィットネスにも参加して欲しいですが、自宅で出来る安全で効果的な方法を知り継続してもらうのにチェアエクササイズはおすすめです。

○ C-Exは母親学級で取り入れやすい
母親学級では妊婦さんは皆さん椅子に座って講義を聞きます。長時間一方的に講義を聞いている集中力が続かない妊婦さんにとって心身のリフレッシュと友人作りができる“レクリエーションチェア”は効果的!もちろん、「不定愁訴の緩和」「満足のいくお産」に対するエクササイズの紹介も入れていきやすいです。

《編集者より》
 助産師という看護職としての考え方を基本に、ご自分の仕事をより充実させる為に新しい事を勉強したり、既存の指導形態にとらわれることなく様々な知識を習得しながらより高いレベルで『相手の立場に立って考え、ニーズに応える』べく努力されている白木さんに本当の意味での“プロの意識”を感じました。チェアエクササイズがこのような形で生かされていることをうれしく思います。今後ますますのご活躍期待しております。


受付中フォーラム&セミナー
9月22日 元気kai!(兵庫)
11月3日 
ベーシック(福岡)
11月17日 
ベーシック(兵庫)
12月7日・8日 
アドバンス(福岡)
12月21日・22日 
アドバンス(兵庫)

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

ページの先頭へ