Active  認定チェアエクササイズ・インストラクター 大池 紀子さん from愛知

このページは1億人元気運動協会認定インストラクターの現場での活躍をレポートしています。


今回は愛知県でサーキットチェアを指導されている大池紀子さんをご紹介します。

もともと自分が水泳をやっていたので、子どもが幼稚園に入った時に子どもの水泳指導をパートで
はじめました。40歳代後半頃から、自分自身の今後の活動について考えるようになり
ました。今後もインストラクターとして、人とたずさわっていきたい!つながっていたい!という
気持ちが強くなり、高齢者の運動指導についても勉強していきたいと思うようになりました。講習
会で勉強していた時に、チェアエクササイズを知り、それまでは、水中レッスン(子供の水泳、ア
クアビクス、アクアウォーキングなど)しか指導経験がありませんでしたが、その時の参加者が、
膝や腰の痛みを訴える方が多く、そのような方々にもチェアエクササイズはとても有効なプログラ
ムだと思いました。チェアエクササイズの資格を取ろう!!と決めたものの、チェアエクササイズ
に出会う前は高齢者対象のスタジオレッスンはしたことがありませんでしたので、新しい事を身に
着けるのに時間はかかりましたが、先ずはサーキットチェアの資格を、その後、無事チェアエクサ
サイズの資格も取得しました。



サーキットチェアの資格をいただいて、早速自分で売り込みをはじめました。
するとラッキーなことに名古屋市千種区の社会福祉協議会からタイミングよく『リハビリ特化型
のイベント』を企画しているところを紹介していただき、サーキットチェアをさせていただく事に
なりました。
まだまだ、チェアエクササイズの指導歴は短いですが、昨年の7月から売り込みを続け、現在は
3か所で指導を行っています。2〜3ヵ月に1度1週間のイベント的な指導、月1回、名古屋市会
福祉協議会の依頼で高齢者はつらつ長寿推進事業(65歳以上の方対象)での指導を行っています。ま
た、『高齢者の方々が運動を始めるきっかけ作りが出来たら』という気持ちから、町内会でワンコイ
ンレッスンを行っています。

売り込みの失敗は多々あります。そっけない断り方や対応を受けることもありますが、『ご縁が
あったらでいいのでお話だけでも聞いてほしい』と伝え、その時上手くいかなくても『頭の片隅に置
いておいて貰う事が大切!』と思って話を聞いていただく。するとチャンスが訪れてくることもあ
るかな?と考えています。
サーキットチェアの講習会で知り合った方で福島県の方がいらっしゃいました。情報メッセンジャー
として現地の方々の様々な要望を吸い取り、役立つ活動と結び付ける支援を行っておられます。
東日本大震災の時に何か役に立てることは?と思い、思い切って連絡を取ってみました。
ワンコインの教室での収益と娘のお小遣いを寄付し、予定外に仮設住宅で指導させていただく事
ができました。
思い立ったら即行動!というところがあります。あまり深く考えないで行動するところは私の欠
点かもしれません。失敗することも多いです。でも多くの出会いにもつながる良い点でもあるかも
しれません(笑)

 

感謝感謝…
私はまだまだ未熟な人間ですが、こんな私でも人の役に立つことが出来れば嬉しいです。皆さん
もそして自分も心と身体が元気になれたらありがたいです。
私が出会う皆さんは、私より人生経験豊富な方々で、純粋であたたかい方がたくさんいらっしゃ
います。人とつながって人とたずさわっていく事で、人間として自分も勉強させていただいている
事が多いと思います。

受付中フォーラム&セミナー
11月3日 ベーシック(福岡)
11月17日 
ベーシック(兵庫)
12月7日・8日 
アドバンス(福岡)
12月21日・22日 
アドバンス(兵庫)

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

ページの先頭へ