Active (株)ミタカ 久米野 竜太さん 徳井 美由紀さん
立山 愛さん 寺崎 健生さん      from熊本

このページは1億人元気運動協会認定インストラクターの現場での活躍をレポートしています。

今回は熊本県の㈱ミタカでチェアエクササイズを活用されている、久米野竜太さん、徳井美由紀さん、立山愛さん、寺崎健生さんの活動をご紹介します。リーダーの久米野竜太さんにお話を伺いました。
㈱ミタカは熊本県に本社をおく福祉用具・介護用品のレンタル・販売事業を展開する会社です。
平成18年より、「ウェルネスライフサポート事業部」を立ち上げ、地域での介護予防事業や特定保健指導など、健康づくりに関する事業を展開しておられます。その中で、運動プログラムの一つとして「チェアエクササイズ」を取り入れるために、久米野さん、徳井さんがサーキットチェア・インストラクターの認定を取得、立山さん、寺崎さんがチェアエクササイズ・インストラクターの認定を取得し、早速現場で活用して下さっています。

指導を行うスタッフの方々が笑顔でとても楽しそうです!

『全ての方々に対する感謝を忘れないように』という事を大事にしています。自分たちに関わる人々(参加者、自治体の皆さん、社協さん、自分たちのスキルアップの為にご指導下さる方々、施設の方々、同じ会社の社員・・・)、特に参加者の方々に育ててもらっているという事に深く感謝しています。
そのお礼として、参加して下さる方全員に、楽しんで元気になっていただきたいです。そのためにはまず自分たちが楽しもう!と考えています。そうすると、おのずと笑顔になり、結果、参加者の皆さんにも楽しんで頂けると信じています。

 

介護予防事業を行う上で、常に念頭に置いている事は、できるだけ長い間自分の足で歩いてもらう為に何ができるかという点です。また、多くのスキルを持つことで、様々な方々のニーズにお応えし、幅広い年齢層・男女問わず、飽きの来ない運動指導を行えるように心がけています。

チェアエクササイズを取り入れたことで、椅子座位でも運動量がしっかり確保でき、満足される方が多いです。皆さんチェアエクササイズは楽しいと言って下さいます。客観的な変化としては、座位姿勢が皆さん良くなってきていると思います。また、痛みが緩和され、腕が上がるようになった等のお声を頂いています。今後は、効果的に内容の組み合わせもしっかり考えて、取り組んでいきたいと思っています。

独自の工夫

常に新しい事(スクエアステップやノルディックウォークなど)にアンテナを立てて、参加者が飽きることなく参加できる教室を心がけています。
『宿題&チェックカレンダー』(右写真)を使って、運動習慣の獲得につながるよう工夫しています。お会いするたびに必ず見せていただき、実施されたことを承認、称賛します。
『テキスト(元気手帳)』も独自のものを製作しています。製作に関しては素人だったので、期間的に1年以上かかりました。企画当初は、30ページ程度のものを想定していたのですが、
あれもこれもと欲張るうちに、最終的には200ページを超えるものになってしまいました。
現在、主に介護予防サポーター養成講座のテキスト、1次予防事業のテキストとして活用していますが、皆さん熱心に勉強して下さり、介護予防の知識の習得や、普及啓発につながっていると思います。

  

今後の目標や具体的に企画している事業は?
今までは高齢者を中心とした健康づくりを行ってきましたが、今後は中年層から高齢者まで、点から線でつながる健康づくり、介護予防事業を確立していきたいです。また、地域全体で健康づくりができる街づくりをしていきたいと思います。

受付中フォーラム&セミナー
11月3日 ベーシック(福岡)
11月17日 
ベーシック(兵庫)
12月7日・8日 
アドバンス(福岡)
12月21日・22日 
アドバンス(兵庫)

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

ページの先頭へ